前へ
次へ

宅配買取では段ボールの組み立てに注意

普段の生活では段ボールから荷物を出すことはあってもなかなか組み立てることはないかもしれません。
引越し作業では必要ですが、自宅のものを整理するぐらいでしか組み立てをしていない人もいます。
自宅で使うぐらいなら簡易的な組み方でも何の問題もありませんが、宅配買取を利用するときに簡易な組み立て方をすると配送中に物が出てくる恐れがあります。
では宅配買取をしてもらうときにはどうやって段ボールを組み立てると良いかです。
親切な業者は段ボールを送ってくれる時に段ボールの組み方やテープでの留め方などを書いた書類も同封してくれています。
まず組み方は普通に組み、閉めるところは必ずテープを使います。
簡易的に二の部分を交差する方法がありますが、これだとそこが抜け安いですし配送業者も積みにくいでしょう。
テープでの留め方として蓋を合わせる部分の他さらに十字になるように真ん中あたりにテープを貼ります。
端に貼るよりこちらの方が強度があり、安心して送ることができます。

Page Top